有効化について

ソフトウェアの有効化とは?

コンピューターで Esko ソフトウェアを使用するには、まず有効化する必要があります。有効化すると、購入時に受け取ったプロダクトキーとご利用のコンピューターのハードウェアが結び付けられます。

有効化するには、Esko ID アカウントが必要です。まだお持ちでない場合は、こちらで作成してください


esko.com での有効化サービス

ほどんどの場合、有効化は簡単で、コンピューターに表示される Esko 有効化ウィザードに従って数回クリックするだけです。以下が必要な場合もあります:

  • オフラインでの有効化
    Esko ソフトウェアを有効化したいコンピューターがインターネットに接続されていない場合、オフラインで有効化する必要があります。

  • ドングルの返却
    ハードウェアドングルを使用した旧版の Esko ソフトウェアからアップグレードした場合は、ドングルを Esko に返却してください。返却後、有効化に使用するプロダクトキーを新たにお送りします。 

アクティベーション用のEsko ID

Esko IDは新しいシングルサインオンシステムであり、現在Esko Webサイトおよびシステムで使用されている他のすべてのユーザーアカウントに代わります。

実際には、最近までソフトウェアをアクティベートするために使用してきた、古いアクティベーションアカウントが近い将来に動作しなくなることを意味します。そのときに備え、今すぐ Esko IDを作成してください。.

移行の状況と現在Esko IDをサポートするサイトの詳細をご覧ください。


Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.