WebCenter

プリプレスプロジェクトや文書をどこからでも管理


表示、注釈、比較

WebCenter は、使いやすい表示&注釈ツールを備えており、全員が同じ環境で作業できます。

ブラウザで動作する高解像度 Viewer を使って、CAD ファイル、PDF ファイル、画像ファイルに対して、表示、注釈追加、承認を行うことが可能です。同じビューアで、単一ページも複数ページも多面付けの文書も表示できます。

注釈&表示ツールを使用すると、コメントの追加、修正内容の正確な指示などが可能になります。

Viewer では、インキの詳細やサイズ、文書履歴を確認でき、承認も行えます。また、文書に複数のバージョンがある場合には、比較ツールを使って差分をハイライト表示できます。

異なる文書間でも差分を比較できるため、極めて優れた品質保証と間違い検出が可能です。


ホワイトペーパー

パッケージ管理のベストプラクティス

ダウンロード

プロセスを管理してデザイン業務を迅速化

複雑な承認プロセスを WebCenter で自動化ライフサイクルマネージメントのオプションを使い、プロジェクトを小さな管理しやすいタスクに分けることで、管理を効率化し、期限内に納品できます。

テンプレートベースでのプロジェクト作成やダイナミックなフォーム制御が可能なため、事前に定義されたプロセスフローにもとづいて新しいプロジェクトを開始することが、極めて簡単に行えます。


整理のしやすさとすばやい検索

WebCenter はいわば、すべてのものが集約される場所です。構造デザイン、グラフィックデザイン、ビジネス情報、仕様などを WebCenter ですべて管理できます。

検索機能を使用することで、特定のメタデータにもとづいてプロジェクトや文書を簡単に検索できます。 (バーコード、特定のインキ、構造デザイン・・・など)


ワークフローとの連携

WebCenterは、Esko のワークフローソリューションとシームレスに連携できます。また、ソフトウェア開発キット(SDK)を使用して、サードパーティ製アプリケーションとも連携できます。この連携により、オペレーターやサプライヤーは使い慣れた環境を使いながら、文書を直接WebCenterのプロジェクトにアップロードできます。


ホワイトペーパー

パッケージ管理のベストプラクティス

ダウンロード

セキュリティと互換性の確保

WebCenter はセキュリティ・秘密性を第一に考えており、情報・ファイルのセキュリティは完全に確保されています。プロジェクトや文書へのアクセスは、WebCenter 上での許可設定によって、完全に管理されます。

データベースサーバーおよびアプリケーションサーバーをファイアウォールの内側に、Web サーバーをDMZ に配置して運用していただきます。


お問い合わせ
Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.