CDI イメージャー

お問い合わせ

CDI フレキソ CPT イメージャー:メリット


トータルな柔軟性

現在の製作ニーズにマッチする CDI を選択・構成し、ビジネスの成長に伴って機能を拡張することも可能です。CDI はあらゆるサイズのプレートやスリーブ、あらゆるブランドのプレート、あらゆる印刷工程に対応可能です。CDI は Esko のパッケージングワークフローにシームレスに統合できます。また、あらゆるサードパーティ製のワークフローシステムにも対応しています。


頼れる生産性の高さ

Esko のパワフルなワークフローツールを CDI のユニークな機能と組み合わせることにより、最速のプレートスループットと共に最高の信頼性を実現できます。Esko のお客様は、アナログから CDI を使用したデジタルフィルムへ切り替えた結果、プレート製作コストを 20% 削減できたと報告しています。


再現性に優れた品質

CDI が作成するプレートの見事な品質は、繊細なハイライト、ディテールの細かさ、シャドー部での優れた画線密度など、まさに印刷に求められる並外れた仕上がりそのものです。CDI は、この仕上がりを初めて、そして常に実現しています。


フリーガイド

優れたフレキソ品質を目指して

ダウンロード

Inline UV(特許取得済み技術)

UV Main Exposure は、制御できないアナログ工程から高精細デジタル工程に変化しました。これにより、大きなメリットがもたらされています:

  • プレート全体に均一的な網点形状
  • 冷却ライト-プレートやスリーブに熱が伝わりません
  • 完璧な再現精度
  • 持続可能-電力消費量が少なく、特殊ランプの廃棄をなくす

また、UV Main Exposure Inline は手作業を排除するため、工程が大幅にスピードアップします。

Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.