CDI Crystal 5080

Esko CDI Crystal 5080 は、プレートイメージングと UV 露光を完全統合 & 自動化する土台を築きます。

CDI Crystal 5080:フレキソプレートの製作方法を改善


Esko CDI Crystal 5080 は、複雑なプレート製作作業を大幅に簡素化します。

Crystal 技術を採用した新たなイメージャーは、Crystal XPX デジタル UV 露光装置とシームレスに接続するように設計されています。

CDI Crystal の高解像度ファイバーレーザーイメージングを Crystal XPS の特許取得済 UV LED 主露光 & 後露光と組み合わせることにより、独自の再現性と質を誇るデジタルフレキソプレートを製作できます。

Esko CDI Crystal 5080 は、あらゆるフレキソ印刷用途向けに、質が高く安定した印刷に必要な最高のプレートを作成します。



自動化で複雑な作業をシンプルに

新たに登場した XPS Crystal 5080 と CDI Crystal 5080 との組み合わせで、フレキソプレート製作がさらに効率的なワークフローに統合されました。 CDI Crystal 5080 XPS の特長:

  • メリット 手作業を半分に削減
  • メリット ミスを半分に減らし、プレートの無駄を回避
  • メリット オペレーターの作業時間を 73% までカット

プレート製作全体を管理

プリプレス部門は Device Manager を使用することで、プレート製作作業の優先順位付けや体系化に必要な情報をすべて把握し、適切なタイミングで適切なプレートを製作できます。

接続された装置の仕掛品、進捗、キューが画面にわかりやすく表示されます。

  • メリット 複雑なプレート製作作業を簡素化
  • メリット 管理の徹底した透明な製作計画
  • メリット シンプルなレポート作成と分析
お問い合わせ
Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.