CDI イメージャー

プレートやスリーブ、レタープレス、フレキソプレート。Esko はあらゆる種類の事業に、最も高度なデジタルフレキソソリューションを提供します。

優れたフレキソ印刷のために

CDI(サイレルデジタルイメージャー)は、以前はオフセットやグラビアでしか得られなかった素晴らしい仕上がりを実現します。幅の狭いウェブラベルの印刷から、軟包材パッケージング、大判段ボール印刷まで。単色刷段ボール箱から、極めて高度な多色パッケージング、そして証券印刷まで。あらゆるニーズを満たす CDI があります。

CDI イメージャーのラインナップをご覧ください。

フリーガイド

優れたフレキソ品質を目指して

ダウンロード

CDI イメージャー



HD フレキソ & Full HD フレキソ

フレキソ印刷の新たな品質標準!HD フレキソ と Full HD フレキソ は、高解像度イメージングを高度なスクリーニングと組み合わせています。

Digital Flexo Suite

フレキソプレートを自動的に最適化することにより、コストを大幅に削減します。Digital Flexo Suite は、パッケージング業界のニーズに応じて作られた Esko のプレート作成ソフトウェアスイートです。

フレキソ:パッケージング印刷に最適

フレキソ印刷は、パッケージング印刷の第一選択肢として世界中で使用されています。さまざまな種類の食品パッケージングに使用される無孔基材は、その一例です。フレキソで印刷される商品の例:

  • 茶色の段ボール箱
  • 軟包材パッケージング
  • 軟質プラスチック
  • 粘着ラベル
  • 使い捨てカップ と 容器
  • 封筒
  • 壁紙
軟包材印刷

軟包材印刷は、フレキソ印刷と密接に結びついています。ショッピングバッグ、食料品用袋、衛生バッグ、買い物袋、牛乳の外装箱、飲料の外装箱、軟質プラスチック、粘着ラベルなど、一般的にフレキソで印刷する軟包材パッケージングの数には限りがありません。


印刷部数が少ない?フレキソ印刷が解決します。

印刷部数の数は、ますます少なくなっています。これは、消費者製品や小売業の回転が速くなっていることが原因です。この業界では、消費者に対して常に魅力的なメッセージを、状況や一人ひとりに合わせて季節ごとに送ることが求められています。パッケージングコンバーターにとって、これは大きな問題です。グラビア印刷の小ロット生産には、コストがかかり過ぎるからです。ここで、フレキソ印刷が完璧なソリューションを提供します。

フレキソ印刷は今や、グラビア印刷に匹敵する品質を実現しながら、プリプレスにかかるコストを抑えています。


フレキソ印刷のイノベーションを 15 年以上にわたってリード

何十年もの間、Esko はフレキソ印刷の画期的なソフトウェア とハードウェアソリューションを開発してきました。1995 年にデジタルフレキソを発明して以来、その開発をリードしています。Esko のフレキソ印刷ソリューションは、高品質フレキソ製作のおよそ 90% で使用されています。 今日、Esko はフレキソ印刷のあらゆる用途、すなわちパッケージング印刷において、優れた品質と安定性の代名詞になっています。

フレキソ印刷は、プラスチック、金属フィルム、セロファン、紙など、ほとんどの基材で使用されています。デジタルフレキソは、コンピュータ制御レーザーを使用し、画像を(サイレル プレートなどの)ポリマープレートに焼き付けます。CDI を HD フレキソ と同時に使用することで、ポリマープレートを高品質なフレキソ印刷プレートに変えます。HD フレキソを使用すると、印刷機のメークレディ時間が短縮され、プレートで印刷できる量が増加します。洗浄回数も少なくなるため、印刷機を最大活用できます。

お問い合わせ
Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.