DeskPack


多面付けレイアウトが簡単になりました

リピート数、単面の間のステップやギャップ、必要な場合はヘッドターンやスタッガーを適用します。リピートブロックを相対配置させることで、複数ラベルのリピートも可能です。バンドルされている Dynamic Marks プラグインを使用して、繰り返し部分に動的なプリンターマークを追加できます。

プリンターマークの付いた最終プレートレイアウトは、将来的に再利用可能な状態で保存されます。新しいファイルに対しては再リンクされ、マークはすべて自動的に調整されます。


シームレスリピート

グラビアやフレキソシリンダーには、継ぎ目が分からないように連続して印刷することが求められます。Seamless Repeat for Adobe® Illustrator® は、シリンダーに巻きついた状態のデザインが適切につながった状態になるよう、入力したグラフィックスやシリンダーのサイズにもとづいて正しい余白と繰り返し数を計算します。<:p>

典型的な用途は、壁紙、ラミネート、布張り、ビニール床などです。

Illustrator で Seamless Repeat 機能を使用して、連続パターンを作成できます。


Dynamic Marks

Dynamic Marks は、Illustrator 上でプルーフマーク、プリントマーク、トンボを生成する作業を、より直感的なものにします。

Illustrator® のアートワークを Dynamic Mark に「アップグレード」すると、あらゆるファイルで再利用できます。Dynamic Marks の色や位置は、適用されているファイルの内容に応じて自動で変化します。分版、ユーザー、ファイル、ジョブに関する情報を表示するために、テキストマークを追加できます。Standard Marks のリストから、グラデーションストリップ、ベアラバー、カットマークを追加します。マークは、生産の用途に合わせて変更できるよう、編集可能な状態が保たれます。Dynamic Mark Set を単一ファイルや多面付けに適用した後でも、すべてのマークは動的なままであるため、マークをロードするタイミングはいつでも構いません。


標準化 PDF の処理

DeskPack PowerLayout には、PDF インポートプラグインもバンドルされているため、標準化 PDF ファイルを適切に処理できます

お問い合わせ
Esko

問い合せフォーム


サインアップ
This website uses cookies and other tracking technologies. By using this website, you are agreeing to our
Privacy Policy.