Eskoがソフトウェアパッケージ14.1を発売 – SaaSのオプションを備えた使いやすさ、ソフトウェアサブスクリプションの柔軟性およびサポートの向上を実現 - Esko

Eskoがソフトウェアパッケージ14.1を発売 – SaaSのオプションを備えた使いやすさ、ソフトウェアサブスクリプションの柔軟性およびサポートの向上を実現

2015年7月23日

Suite 14ヘント(ベルギー)、2015年7月17日 – Eskoは、ソフトウェアソリューションフルパッケージの総合的なアップデートであるソフトウェアパッケージ14.1のリリースを発表します。 同パッケージにおける各アプリケーション機能のアップデートに加えて、Eskoソフトウェアパッケージ14.1には、ユーザーにより幅広い柔軟性、スケーラビリティおよびより安い維持費を提供できるサービスとしてのソフトウェア(SaaS)およびサブスクリプションといった様々なオプションが用意されています。

「ソフトウェアのSaaSおよびサブスクリプションモデルは、ソフトウェア産業でのデファクトスタンダードになりつつあります」Eskoのソフトウェア・ビジネス担当上級副社長、Bernard Zwaenepoelはこう述べています。 「Eskoは、顧客ニーズおよび業界のトレンドと歩調を合わせ、また当社のパッケージ・リリース14.1によって顧客により多くの価値を提供するために全力を注いできました。 一部のソフトウェアモジュールには一定期間サブスクリプションモデルの提供を続けますが、今回のリリースによってその範囲がパッケージ14.1のより多くのモジュールへと広がり、Eskoソフトウェアソリューションのクラウドベース納品を増やしてほしいという顧客のニーズにも応えることができます。 恒久的なソフトウェアライセンスの提供を継続する一方で、顧客に自社の運用上のニーズに応じて、SaaSまたはソフトウェアサブスクリプションのモデルのいずれかをお選びいただけるオプションを提供することができます。」

Press suite 14

パッケージ14.1のリリースで、ユーザー体験の革新的なベンチマークを創出

「Eskoは、パッケージおよびラベル印刷業界における革新的な機能および製品の開発に専念しています」と、Zwaenepoelは語ります。 「パッケージ14.1のリリースによって、Eskoは現在ないし将来の顧客に向けて高付加価値の最新機能を提供し、その期待に応えるユーザー体験、スケーラビリティおよび柔軟性を実現します。 Eskoは、絶えず変化する市場に迅速に対応する優れた製品を提供できることを誇りに思っています。」

SaaSおよびサブスクリプションリソースのより広いラインナップに加えて、パッケージ14.1には最高の使いやすさ、実装のしやすさ、およびサポートの改善など、さらに優れた顧客体験を提供するために開発された全面的な付加拡張機能も多数含まれています。

パッケージ14.1の最新機能 : :パッケージ14.1の各ソフトウェアモジュールに含まれるすべての新機能および特徴の詳細は、 www.esko.com/products/overview/suite-14/suite14-new/ にてご確認いただけます。

WebCenter付加拡張機能: 次世代Web標準として知られるHTML5に基づいた最新の2Dおよび3Dビューアにより、パッケージの画面およびデザイン表示の高速化を実現しました。 モバイルデバイス、タブレットおよびスマートフォン上でのWebCenterのユーザー体験も大幅に改善。これは今や多数のブランドオーナーおよびサービスプロバイダーにとって必須の現代版プラットフォームとなりつつあります。 またオートメーションエンジンとの接続に加えて、WebCenter同士、またオートメーションエンジン・インスタンスとの接続完全性も確保されました。 これは、世界規模の環境にあるマルチサイトにおいて高度自動化ワークフローの開発およびモニタリングを可能にする重要な鍵となります。 一見単純に見えますが、この機能によってマルチプラントでの運用全体、またブランドオーナーとその印刷サービスプロバイダーとの間に広がるプレ印刷ワークフローの集中化が促進され、ユーザーは世界標準に従って複雑なワークフローを実行する柔軟性を享受できます。

最新のソフトウェアバンドル : のソフトウェアバンドル:サブスクリプションプラン付属で提供される、DeskPack、 i-cut Suite、Studio、CapeなどのEsko製高性能エディタは、エッセンシャルとアドバンスド双方のバージョンにおいて、ユーザーのニーズに応じた様々な機能と価格体系を総合的なバンドルとして組み込む形でパッケージ14.1でご利用いただけるようになりました。 これらのサブスクリプションパッケージはEskoオンラインストアでご購入いただけます。

使いやすさとアクセス利便性が特徴のカスタマーサポートインフラ: : 商品およびサービスに関するサポートは、一回のログインでアクセスが可能な単一のプラットフォームに統合されています。 ヘルプへのアクセス、知識ベースの検索、ドキュメンテーションの閲覧、ソフトウェアのダウンロード、トレーニングのオプション検索、その他各種サービスも、 esko.com/support. にアクセスしていただくだけで簡単に利用することができます。 ログインは一回きり。Eskoオンラインストアでソフトウェアや消耗品の購入、ソフトウェアライセンスとサブスクリプションの有効化、マイソフトウェアからの製品ダウンロード、高性能ライブチャットを含むEskoの最新サポートプラットフォームでのヘルプ閲覧、StudioまたはArtiosCADに使用される3Dシェイプのダウンロードなど、単一ログインで実に様々な機能をお楽しみいただけます。

販売時期

Eskoパッケージ14.1は2015年7月に販売準備が完了し、本年度の第3四半期中には全世界での発売を開始する予定です。 パッケージ14.1のリリースについての詳細は、 www.esko.com にアクセスいただくか、お近くの販売代理店までご連絡ください。